クランクシャフト、レール、ハブ、軸物やシャフトの熱間鍛造ならお任せください。国内をリードする熱間鍛造の技術開発力で、30年先を見据えた技術開発をお手伝いいたします。

軸物・シャフト 熱間鍛造技術センター.com

Produced by kakutaテックフォージング株式会社

049-258-1395 平日:9:00 ~ 17:00

技術資料ダウンロード お問合わせはこちら

国内をリードする熱間鍛造の技術開発力

月産3,000tを誇る熱間鍛造の生産力

世界トップレベルの製品を製造する厳しい品質保証

金型設計・鍛造シミュレーションによる 精度・生産性へのこだわり

無料相談・お問合せはこちら!

60分で完成!5000tプレス!自動ラインを動画でご紹介 環境への取り組み

常に時代の先を行く、熱間鍛造の技術開発集団

軸物・シャフト 熱間鍛造技術センター.comは、クランクシャフト、レール、ハブなどの軸物・シャフトを中心に、 国内外の自動車・二輪車・農機・建機メーカーから技術パートナー企業として選ばれ続けてきた、 常に時代の最先端の熱間鍛造技術を開発するKAKUTAテックフォージング株式会社による、 メーカー設計・開発エンジニア向けの熱間鍛造に関する専門技術サイトです。

image

01

国内をリードする熱間鍛造の技術開発力

KAKUTAテックフォージングでは、熱間鍛造プレスによる複合部品の一体化や、ステンレスのような難加工材への熱間鍛造プレスなど、常に国内の熱間鍛造プレス技術をリードしてきました。この技術開発力こそが、当社の技術力の源泉であり、国内大手メーカーの皆さまから選ばれ続けている理由の1つです。

image

02

自動車・二輪車で培った熱間鍛造の圧倒的な実績

KAKUTAテックフォージングは、昭和20年の創業以来、機械器具部品や農機具、自動車・オートバイ部品の熱間鍛造プレス品を製作してまいりました。業界問わず、地域・環境特性に応じた熱間鍛造プレス技術によって、数多くのメーカーと直需対応を行っており、鍛造業界から注目を集め続けています。

image

03

金型設計・鍛造シミュレーションによる精度・生産性へのこだわり

当社では、クランクシャフトやレールなどの熱間鍛造に関して、製品図面をもとにした金型設計段階から一貫対応しております。熱間鍛造において技術力の差が生じるのが金型です。当社では、自動車・二輪車メーカーの方々と共通言語で会話することができる技術ノウハウで、CADや各種シミュレーションツールを用いた熱間鍛造金型の設計を行います。また金型製作についても、イオン窒化処理が施された長寿命金型を数多く製作しており、また全工程を社内で完結させているため、お客様の生産ラインを止めない金型製作体制を構築しております。

image

04

月産1,500tの熱間鍛造の生産力

KAKUTAテックフォージングでは、月産1,500トンの熱間鍛造の生産ポテンシャルを保有しており、当社製の製品によって日本だけでなく世界の交通インフラである各種輸送機器を下支えしています。お客様のご希望する製品サイズや形状に合わせて、トン数に応じた幅広い熱間鍛造に対応しており、また温間トリムやショットブラスト等の仕上げ対応にも対応しており、高品質な熱間鍛造品の生産体制を実現しています。

image

05

5000トン熱間鍛造プレスの一貫生産ライン

当社では、5000トンの大型熱間鍛造プレスを含む一貫自動生産ラインを保有しており、通常は6日かかる工程をおよそ60分で完成させる圧倒的な納期対応力で、多くのお客様に向けて熱間鍛造品の生産を行っています。特に量産が必要な熱間鍛造プレス品については、熱間鍛造プレスの設備力や技術力が結集した自慢の量産ラインで生産いたします。

image

06

世界トップレベルの製品を製造する厳しい品質保証

当社では、世界トップレベルの厳しい品質保証が必要とされる日本自動車メーカーに向けて、これまでに数多くの熱間鍛造プレス品を納品してまいりました。自動車メーカーのパートナーとして選ばれる品質保証を維持し、向上し続けるため、最新の非接触三次元測定機も導入し、社内でも甘えを許さない厳しい品質保証体制を構築しています。

image

07

環境に配慮した熱間鍛造への取り組み

KAKUTAテックフォージングでは、ただ高品質な熱間鍛造品を製作するだけでなく、省エネによりエネルギーやCO2排出量の削減に取り組み、離型剤や廃液を再利用することで、環境に配慮して社会貢献するための取り組みも行っています。これからも当社は、地球に優しい熱間鍛造の技術開発や生産体制の構築を目指してまいります。

当サイトについて

熱間鍛造 加工実績弊社は守秘義務があり、製品事例を多く掲載することができません

秘密義務があるため、詳細をお話することはできませんが、 自動車や二輪車、建機・農機など、幅広い業種のお客様のご要望に対応しております。 製品の種類も多岐にわたり、クランクシャフトからレール、ハブ、アーム、ナックル、シャフト、フランジなど、 様々な軸物・シャフト形状の熱間鍛造に対応しております。 製品の詳細は載せることができませんが、飽くなき技術力の向上を目指してまいります。

商品・サービス

当社の強みが形となった、商品・サービスをご紹介いたします。

05_直列4気筒エンジン 船外機クランクシャフト

クランクシャフト 熱間鍛造

当サイトを運営するKAKUTAテックフォージングは、熱間鍛造プレス技術をリードする存在として、自動車メーカーとクランクシ…

no21

コモンレール 熱間鍛造

当社では、ディーゼルエンジン用のコモンレールの製造依頼を数多くいただいております。コモンレールには機能性だけでなく美観性…

農業機器向け 熱間鍛造部品

農業機器向け 熱間鍛造部品

当社では自動車・二輪車用のクランクシャフトを中心に製造しておりますが、農機向け熱間鍛造品の生産も行っております。特にクラ…

技術コラム

熱間鍛造に関する専門知識やノウハウが満載のコラムです。

2024/06/17

クランクシャフトバランス調整のポイント 

このコラムでは熱間鍛造で製造されるクランクシャフトのバランスについてご紹介い…

2024/06/15

熱間鍛造で製造される部品一覧

このコラムでは熱間鍛造で製造される部品一覧をご紹介いたします。

2024/06/15

熱間鍛造で部品一体化によるコスト削減した事例をご紹介

お客様へのご提案の1つとして熱間鍛造での部品一体化によるコストダウンがござい…

もっと見る

動画ライブラリー

当社の工場や技術を動画でご覧いただけます。ご相談前にご視聴ください!

もっと見る

運営会社

image

KAKUTAテックフォージング株式会社は、自動車部品・オートバイ部品・建設機械・農業機械等の各種鍛造部品を、世界トップレベルの品質精度で製造することをモットーに技術開発を行う、熱間鍛造加工メーカーです。

運営会社はこちら

圧巻の5000トン熱間鍛造プレスの一貫生産ライン

通常は6日かかる工程を60分に収めることに成功した、他社の追随を許さない圧倒的な熱間鍛造の自動生産ライン。 材料切断から箱入れまでロボットで実現する、高品質・高生産性を両立する KAKUTAテックフォージングの美里工場をご覧ください。

動画で一貫生産ラインを見る

新着情報

もっと見る

30年先を見据えた技術開発をお手伝いいたします。

まずは技術相談レベルからお問い合わせください。

049-258-1395 平日:9:00 ~ 17:00

お問合わせはこちら
トップへ戻る